retellerについて

RETELLER(リテラ)は語りて(teller)と読み手(reader)を繋ぎ情報を共有、記録するためのサービスです。
RETELLER(リテラ)ではユーザーがストーリーを投稿することでユーザー同士で交流をする機会を用意します。

ユーザーはストーリーがあるものであれば投稿は自由です。

カテゴリーを用意していますので投稿するストーリーに合わせて選択してください。
訪問者の読み手の方々はRETELLERで投稿された作品を自由に読むことができます。

メールでの会員登録、、もしくはSNSでのログインによりユーザー間でコミュニケーションを行うことが可能ですので気になった作者と読者でコミュニケーションを取ることも可能です。

RETELLER(リテラ)では会員登録もしくはログインをしていなくても投稿が可能ですが、投稿したコンテンツの編集はログインして投稿したアカウントからでないとできません。

RETELLER(リテラ)ではメールアドレス、ユーザー名パスワードでの認証の他一部SNSのソーシャルログインに対応しておりますので是非ログインして利用してみてください。

ログインはこちら

RETELLER トップページへ

RETELLER(リテラ)利用方法について

ここからはRETELLER(リテラ)の基本の利用方法についてご説明させていただきます。

基本的な利用については以下となります。

 

step
1
コンテンツを投稿する

step
2
ユーザーと交流する

step
3
作品を拡散させる

それぞれご説明いたします。

コンテンツを投稿する

RETELLER(リテラ)でのコンテンツの投稿はストーリー性があるのものであれば利用規約に沿う形で自由に投稿可能です。

例えばYouTubeやインターネット、SNSなどで都市伝説や、ドラマ、アニメなどのエンターティメント作品に関しての考察をしているという方は

それはストーリーになりまますので、RETELLER(リテラ)で内容を投稿していただき、ご自身のサイトやSNS、YouTubeページのリンクを張って広めていただく用途に使っていただいても問題ありません。

同様にオリジナルで小説を書いているという方も、RETELLER(リテラ)を使って発信し、ご自身のコンテンツを広める為に使っていただいてもよいでしょう。

RETELLER(リテラ)を使って発信することで投稿者が新たなユーザーと繋がる可能性が増えることをRETELLER(リテラ)の目標としています。

良質なコンテンツが増えれば訪問される読み手(reader)が増えますので、是非ストーリーを投稿してみてください。

投稿ページについて

RETELLER(リテラ)の投稿方法はシンプルです。

以下の投稿ページからフォームに入力していただくことでコンテンツの投稿が可能となっています。

投稿ページ

投稿ページに遷移しますとログインページが上部に表示されます。

ログインをされない場合はそのままスクロール指定いただければ投稿フォームがございますので投稿していただくことが可能ですが、ログイン画面について解説いたします。

ログインについて

 

投稿ページの上部にログイン画面がございます。

こちらの赤枠一番上のアイコンがSNSのアカウントを使って連携できるプラットフォームを表しております。

SNSのアカウントでログインしますとSNSアカウントの設定に基づきサムネイル画像やユーザー名が表示されます。

次の赤枠につきましては、後述します会員登録をメールアドレス、ユーザー名、パスワードを使って行った場合に

登録時に設定いただいた情報を入力することでログインが可能になります。

投稿するコンテンツはアカウントに紐づきますので必要に応じて使い分けて下さい。

会員登録について

ログイン画面の下部にあります「Rejster」を押下またはRETELLER(リテラ)ページ内の会員登録ボタンからこちらのアカウント作成ページに遷移します。

左上の赤枠にあるSNSボタンのアイコンはログインページと同様でSNS連携していただきますとそのままログインされますのでアカウントの登録をしていただかなくて問題ございません。

SNSアカウントを使ったログインを行わない場合に「アカウント詳細」の部分に必要事項を入力して登録していただけます。

登録にはユーザー名とメールアドレス、パスワードが必須となります。

パスワードは任意でつけることができますがツールを使って強力なパスワードを作成することもできます。

次にプロフィールの編集ですがサイトの表示名となりますNameと利用規約につきましては必須項目となります。

利用規約につきましてはリンクがございますのでご確認ください。

設定項目にありますSNSやWEBサイトのリンクにつきましてはアカウント作成後にも設定できますのでここで設定頂かなくても問題ございません。

※後述しますが、設定頂きますと、プロフィールページに登録していただいたSNSやWEBサイトのリンクが表示されます。

必須項目に有力後完了ボタンを押下していただきますと設定していただきましたメールアドレスにアカウント有効化するためのメールが自動送信されますので

メールをご確認いただき、有効化手続きをしていただくことで会員登録が完了となります。

 

ログイン後

ログイン後は上記の画面に遷移します。投稿を行う場合は投稿ページのボタンを押下していただき

マイページのボタンを押下していただきますと、アカウントの設定、投稿コンテンツの編集画面に遷移します。

投稿フォーム

ログインした状態で投稿ページに遷移しますと上記のようにログインユーザーが表示されます。

ログインフォームで共通になりますが、ログアウトのリンクを押下していただきますとログアウトし

アカウント設定のリンクを押下していただきますとユーザーアカウントの設定画面に遷移します。

その下のコンテンツ作成フォームでは

コンテンツのタイトルとコンテンツカテゴリーが必須項目となっております。

カテゴリーは管理者のみ作成可能ですが、タグにつきましてはユーザー様で自由につけていただくことが可能です。

 

 

コンテンツの作成は上記のフォームに入れていただくことで作成することができます。

コンテンツのサムネイルも任意で設定していただくことができます。

またフォームの左上に選択ボタンがありますので文章に見出しをつけることが可能です。

 

YouTubeやツイッターのリンクはそのままURLに貼り付けていただくことでカードとして反映されます。

 

投稿完了

投稿が完了しますと上記の画面に遷移します。

投稿の編集をしたい場合は投稿編集ページのボタンを押下していただき更に投稿をしたい場合は投稿ページのボタンを押下してください。

マイページの新着に投稿したコンテンツが掲載されますので確認が可能です。

投稿したコンテンツにYouTubeリンクやツイッターリンクを入れた場合には上記のように表示されます。

また見出しは自動的にデザインが適用されます。

投稿の編集を行う

RETELLER(リテラ)にログインしている場合には管理画面にて投稿コンテンツの編集が行えます。

メニューのマイページや編集ボタンのリンクを押下することで遷移します。

Editで編集 Deleteで削除が行えます。

編集画面は投稿画面と同様になります。

編集が完了しまうと上記の画面に遷移します。

ユーザーと交流をする

RETELLER(リテラ)ではログインをすることでユーザー同士の交流を行うことができます。

アクティビティを使って交流することも可能でメンションしたり

投稿を他のSNSにシェアしたりやいいねをつけたりコメントすることが可能です。

交流したいユーザーのマイページに遷移することで公開メッセージとしてメンションしたり

フレンドになることが可能です。

参加メンバーについては状況が確認ができこちらのリンクからコンタクトを取ることも可能ですし

投稿コンテンツの下部に著者情報がございますのでリンクからプロフィールに遷移し

投稿者と読者で交流することが可能です。

作品を拡散させる

RETELLER(リテラ)では投稿した作品をシェアする機能がございます。

また多くのコンテンツが投稿されそれぞれシェアされることでインターネット上で見られる可能性が増加します。

コンテンツを投稿されましたら是非シェアすることをおすすめします。

今後は機能拡張も検討

現時点での主な機能としてはこれまでご説明させていただいたものになりますが、今後もよりユーザー様に楽しんでいただくために

機能拡張を検討しております。

またこれまでの説明で至らない点や不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

RETELLERトップページ

ストーリーを投稿してみませんか?

RETELLERではユーザーが様々なストーリーの投稿を行うことができます

RETELLERにログインをしなくても手軽に投稿が可能ですが、ログインしていただくことで投稿されたコンテンツが編集可能になります。

あなたが知っているストーリーを是非RETELLERで投稿してみてください

© 2021 ReTeller